時間を開きます: 9:00—16:00 (入場料は無料です) 15:30 禁止をご覧ください
閉会時間:月曜日(祝日を除きます)
グループ予約:0418-6323552
(20ピープル上記の)

 

ニュース詳細

东北抗戦遺跡連盟2016年テーマ日特集フォーラムが瀋陽開かれた

閲覧回数: 日付:2016-9-19

9月19日、遼寧、吉林、黒竜江省文化庁主催、瀋陽三九一八」「歴史博物館主催の东北抗戦遺跡連盟2016年テーマ日兼「東北抗戦遺跡保護と利用」特集論壇にて瀋陽で開かれた

今回のイベントに出席した開会式は国家文物局が文化財保護と考古司資源管理肖莉副処長、遼寧省文化庁副長官、文物局局長丁辉、吉林省文化庁副長官、文物局局長金旭东、黒竜江省文化庁テンプルトン吴娟など東北3省の各抗戦遺跡の遺跡など単位および関連文化単位の関係者や専門学者計110人余り

最後の特集で、イベントフォーラム辽宁省大学史学科の教授胡玉海やった「東北抗戦の歴史的地位』の講座、私館副館長は刘晓红私館開館1周年の状況を「鑑阜新な使命——万人坑惜しくも散華し鉱夫記念館に展示の利用状況補修保護と概括』の特集演説だ。出席者らは、今回の大会は今後の東北3省の抗戦の遺跡、遺跡の保護、開発、利用及び発掘提出した新しいアイデアと起点。

所属する類別: ニュース

この情報のキーワード: