時間を開きます: 9:00—16:00 (入場料は無料です) 15:30 禁止をご覧ください
閉会時間:月曜日(祝日を除きます)
グループ予約:0418-6323552
(20ピープル上記の)

 

ニュース詳細

忘れないためには70歳の歴史——老人の寄付を侵略军余罪の実物です

閲覧回数: 日付:2016-12-13

12月13日には国家公祭日、阜新市万人坑惜しくも散華し鉱夫記念館の接待室で、特別な引継ぎ式を行っている。新邱区的高敬群老人は自分が収集した侵略军余罪- - -『満州国の地図』、无私掌中に寄付阜新市万人坑惜しくも散華し鉱夫記念館で犯した犯罪を暴露し、日本植民地置しなければならない歴史の子孫永遠に忘れないように、国恥だ。

一方、今回の高老寄付の『掌中満州国の地図」は40年前の収集、全図は計8枚、折り畳み装丁、8地図は大小、8まで32開まで図ではとても詳しく表記した当時満州国全図や伪满時代の東北3省の重要都市地形、山川、河川や村、精度が高い位置は、当時日本軍将校の戦時中下位として参考に図、供日本軍とその工作員は戦地や軍事活動の際も、日本の侵略者使用陰謀食い込ま韓国東北の里、その歴史的価値と実物教育的意味は自明だ

所属する類別: ニュース

この情報のキーワード: