時間を開きます: 9:00—16:00 (入場料は無料です) 15:30 禁止をご覧ください
閉会時間:月曜日(祝日を除きます)
グループ予約:0418-6323552
(20ピープル上記の)

 

会場概要
  • 会場: 阜新万人坑遺跡产陈列馆
  • 回覧回数: 213

日本は侵略の全面展示略奪阜新石炭資源、大量の鉱夫死亡の罪悪史、鉱夫のあると抵抗史の総合展示館。

テーマは「すれすれ杀。抗争』は、序庁、第1展示館の植民地侵奪資源、东北第2館血なまぐさい採取終、第3展示館をのぞん抗暴气贯长虹、4展示中华や尾庁鑑主立ち。

出展歴史写真、グラフ、文照220枚、200件、文化財の復元を通じて、雕刻、シーン、油絵の有機的侵略を再現した日本、生々しい、阜新期間が施暴行や阜新労働者の悲惨な境遇の歴史のシーン。利用声光电とマルチメディア半景絵「包囲」を展示した暴動を立体的に労働者の苦難の生活、井戸を掘って、石炭をいじめや彼らの秘密企画暴動の場面だ。

展示総合運用先進の陈列展示手段、融真実性、見苦しかっ性、形象性は一体、べたつく视覚的、精神的迫力と感染力。